top of page
鍼

Por tu salud 
       y felicidad

Medicina China~

Medicina Tradicional
China

IMG_20160824_101154_edited_edited.jpg

 こんにちは、鍼灸師 カニェテ美奈子です。

 鍼灸治療の中でも、中国伝統医学 Traditional Chinese Medicineに基づいた施術を行っております。はり・灸・吸玉・かっさなどを用いて、おからだの自然治癒力を活性化させ、身体を巡る「気・血・津液・精」の本来のバランスを整えていきます。

 鍼灸は、病による症状や未病の改善だけではなく、現代人のハードワークからくる首・肩・背中のコリや張り、女性のホルモンバランスの不調、精神面のリラックスなどに幅広く効果が表れる、その方に合わせたオーダーメイドの治療法です。

 また、「王不留行~おうふるぎょう~」という漢方の種で経絡を流していく、鍼を使わない治療も行っています。

 現在、治療は3か所で行っています。代官山と新宿は、女性専用で、メールにて予約を承っております。大森は、直接治療院にご連絡ください。お待ちしております。 

“人が良くなることが嬉しい”

Minako Cañete​

[山王はり灸臨床家会]

PHILOSOPHY
​はり

 鍼治療は、身体の特定の点を刺激するために、鍼を用いて、皮下に刺入または接触する治療法です。ディスポーザブル鍼(使い捨て)を使用しています。
 鍼の種類(長さ・太さ等)は、その方に合ったものを用いますので、刺激も調整できます。

​きゅう

​ 灸治療は、もぐさを燃焼させ、温熱刺激を与える治療法です。​直接皮膚にもぐさを乗せて着火させる直接灸と、台座や円筒で皮膚との間をあける間接灸があります。心地よい温かさで、もぐさの薬効が感じられます。
​ 火を使えない場所では、レンジで温めるあずき灸などを用います。

​吸い玉

 吸角(吸い玉)療法は、火を用いて真空状態にしたガラス玉を、背中や痛む箇所に付けることにより、皮膚や組織を吸い上げる治療法です。筋肉の疲れをほぐして、血行を良くします。
 火を使えない場合は、シリコンやプラスチック製を用います。

​【種】王不留行

​ 漢方薬として用いられる「王不留行 おうふるぎょう」という種を、皮膚上の反応のある場所やツボに貼って、経絡を流れをよくする治療法です。疏通経絡によって、痛みが和らいだり、コリやむくみが取れる実感があります。

SERVICES
CONTACT

A. 予約制治療 :女性専用

  canete.hari9@gmail.com へ、メールにて

 ご連絡ください。
 ①火曜(10:30-17:00)

  (キャッスル代官山414 セレスの館内)

 ②土曜(10:30-15:00)

  (新宿新都心治療院にて)

B. 所属治療院

 下記へ、お電話ください。水曜以外でもご連絡可能

 ですが、金・日祝が休診日となっておりますので、

 ご注意ください。

 ①おおもり東口はりきゅう治療室

  水曜担当 10:00ー16:00頃まで

  ☎ 03-6404-6395、  http://tcma-c.com

 

 

Thanks for submitting!

bottom of page